« 近所のお花屋さんのお話 | トップページ | NAGASAWA COFFEE »

2012年1月20日 (金)

Bric-a-Brac

今回、こんなに沢山の感動をくれたのは盛岡在住のフミコさん。ありがとうございました。
Bric-a-Brak HPはこちら→

出会いは、BaanGajyaのスタッフ悦子ちゃんが繋げてくれたご縁でした。

心底感謝!ありがとう。

国際結婚のフミコさんはなんと!英語・フランス語・日本語ペラペラのバイリンガルです。
しかも、とーーーーても美人です。
基本、綺麗過ぎる方の前ではけっこう緊張する質なのに、ちっとも緊張しないのは、温かな彼女の人柄とけっこうメンズ⁉ 笑 だからでしょうか。

フランスやイギリス、ノルウェーやデンマークなど大きな車で走り回るのだそう。
そして、一つ一つ 丁寧に見て歩き、モノの歴史を尋ね、それらをノートにしっかり書き込んで日本に連れて来てくれます。
そんなノートを覗くと

「ハイ!読めなーい!」
外人さんのノートです。 笑

古いモノは、ホント一期一会
よっぽど強い縁がなければ出会えません。

見事!フミコさんの大好きなモノばかりを選んできました。これって素晴らしい!次回の買付けも楽しみです。

アンティークや古道具は、一点物であるのと
一期一会なだけに、別れが時々ちょっと辛いけれど、お客様の笑顔が一番見たいのでこの仕事はお互いやめられません。

今日は、朝から準備していましたが開店に間に合わず、お客様がいらっしゃる中でもくもくと値付け。
今夜は、ちょー夜更かし。

でも、とっても嬉しいです。古いモノ 好きだな〜

素敵なモノをありがとう。フミコさん
これからも宜しくお願いします。

1326994522750.jpg

追伸 余りに嬉しく胸がいっぱいで、せっかく出して頂いたクッキーを食べそこねたと、写真を見て今頃お腹が鳴ってる横浜です。
紅茶は美味でございましたー!



« 近所のお花屋さんのお話 | トップページ | NAGASAWA COFFEE »

お知らせ」カテゴリの記事